2016年07月07日

【海外の反応】東京五輪エンブレムデザイナー野老朝雄の正体が・・+小池氏の都知事選出馬について




小池百合子氏が突然出馬を表明して、混迷を極める東京都知事選。今のままでいけば彼女がほぼ当選するんじゃないかな。とにかく朝から晩までニュースを見れば小池氏ですからね。小池氏は、故意か不意か知りませんが、自民が彼女を支持しても支持しなくても結局彼女に支持が集まるようにうまくメディアを誘導している。選挙というのは露出を増やせば増やすほど有利に展開するもの。よくいるでしょう。選挙カーで自分の名前を連呼しまくるだけの馬鹿な議員。馬鹿と言っちゃまずいか(笑)。

あれは、名前を連呼して自分を印象つけているわけです。人間とは不思議なもので印象に残れば残るほど、その人物に愛着が生まれてくる。だから、より多くの選挙カーを動員して、自分の名前を有権者たちに印象づけた金持ち議員が選挙では勝つもの。まったく愚かな話なんですが、結局は金なんですよね。

小池氏の場合、何もしなくてもメディアが大宣伝してくれているわけです。膨大な数の選挙カーどころの話ではない。彼女が勝つ可能性が非常に高い。自民党の議員こそがこのことを一番よく分かっているはずなのに、小池氏に比べ知名度がないし、ビジュアルで劣るため、かなりの苦戦が予想される増田氏にあれだけ拘るのが全く理解不能ですね。

そこには、石原氏の小池氏に対する私情が絡んでいるんでしょうが・・・・。勝ち馬に乗らない馬鹿な話はないわけで、安倍さんの強権でも発動して今すぐ小池氏の支持に回った方が良いと思います。そもそも、小池氏に比べ、増田氏からは都知事をやりたい気迫が全然伝わってきませんよ。これが大きい。

橋下氏は、小池氏の「都議会の冒頭解散」を“公約”としたことに、「こりゃ参謀がいないな」とツッコミを入れたそうですが、都議会の冒頭解散が無理な話としてもまぁいいでしょう。とにかく舛添都知事の不祥事というのは、都議会全体の問題。なんで舛添だけ問題になり、肝心の都議会議員たちが無傷なのかおかしな話です。舛添をスケープゴートに身の安全を図った議員たちも同じ穴のムジナなわけで、都議会との対決姿勢を明確にしただけで、彼女を支持する大きな理由ができましたよ。さらに踏み込んで高額な都議会議員の給料や利権体質にメスを入れてほしい。

あまり知られていませんが、小池百合子氏は知る人ぞ知る北朝鮮制裁派なんですよね。朝銀問題にも深く切り込んでいるし、「都有地の韓国人学校への貸し出し白紙」を打ち出している、舛添氏の韓国、在日優遇路線からの脱却を図るためにも保守系の政治家が都知事になってほしい。

ということで、他がつまらない候補者ばかりでやる気も感じられないので、小池氏がなかなかいいんじゃないかと思いますよ。それと参議院選挙は自民党を強くお勧めします。とにかく日本の未来がかかっている歴史的な選挙。戦後レジュームからの脱却を図るためには自民党が強く推し進める憲法改正が必要なんです。

憲法というもの時代時代に沿って改正されていくもの。不動のものではないです。GHQ統治時代と現在では日本を取り巻く環境はあまりにも違いすぎるし、このままだと緊急事態に日本は手も足も出せず、火だるまになりかねない。他国並みの自由な軍隊。

安倍さんが改憲で目指すのはごくごく自然な、何処の国でもあたりまえの権利として持っている自由です。日本は異常な国でして、自分の軍隊を自分の力で動かすことができない。そのため、中国のような軍事侵略国家の脅威を倍増させている。縛りがあるから危険がたかまる。なら、縛りを解けばいい。簡単な事です。日本の治安は良い。こんなに治安がいい国だからこそ軍隊を持っても平和的に運営できる。日本のような国こそ平和のための自由な軍隊を持たなければならない。

安倍首相は特に異質でしてね。彼には使命があるんじゃないかと思います。彼が成すのはプチ明治維新みたいなもの。この機を逃したらこんな改憲のチャンスはもうないかもしれない。

さて動画ですが、新たに決まった東京五輪エンブレムも相当の疑惑がありますな。いくつか候補があったなかでアンケート調査では最下位のデザインが採用という話も腑に落ちないんですが。まぁ、このエンブレム選定も政治の腐敗が原因だとすれば、問題は根深いですね。



続きを読む
posted by クールジャポン at 18:00| クールジャパンニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

舛添元都知事辞任のニュースを見た韓国人の反応




なかなか辞意を表明せず、粘りに粘っていた舛添要一氏が、遂に辞職を決意してくれました。どうせ辞める結果になるのなら、オリンピックも選挙もあることだし、早ければ早い方が日本へのダメージも少ないと思っていたんですよね。軌道修正のチャンスは何度もあったのですが、この人は生まれ持った脳の欠点(欠陥)があり、やることなすことが裏目に出てくるのはわかっていたんです。挽回は無理だとわかってました。

いくらなんでも、「この人、頭が良いと言われているけど、実は物凄い頭が悪い人なんじゃないだろうか?」と誰しも思ったと思います。自分の言動が聞き手にとってどういう感情的反発を産むかについての予想が全くできない。第三者の目で精査するとか。お前の目だろうが。と誰しも思ったはず。

前にも書きましたが、彼は東大卒に少なからず存在する「東大馬鹿」と私が称した独特の脳の持ち主で、他人と協調し、人間らしくよりよく生きるために進化した大脳新皮質に生まれつき欠陥をもっているか、未発達のため、他人の感情を感知する能力が大きく欠落している。エゴが強く感情で行動するために自分の行動がどういう結果をもたらすかについて、先を読むことができない。

さらに、癇癪もちで周りを軽蔑するため、そのブーメランで周囲から軽蔑され、もの凄く嫌われると・・・。この身内からの反発(怨み)とリークが結果的に彼を失脚させたわけです。舛添に似たそういう人をまじかで実際に接したことがありますが。それは酷いものでしたよ・・・。漫画を見てるみたいだった。思い出したけど、美術品の収集という点で舛添とも似ていましたね(笑)。「東大馬鹿」は美術に造詣が深いという特徴があるんでしょう。

「先天的に脳に欠陥があるために、その結果海馬にストレスがなく記憶力が抜群に良い」ため周囲から頭が良いと思われている。そんな人間が地位を得て勘違いすると、えてして舛添のようなこういう結果になるものです。

結果的に身内にそっぽ向かれる。自分以外の全員にそっぽ向かれる。

舛添さんは、地位がない状態なら有能なのかもしれないのは認めますがね。猿よろしく、そういう人が権力を得て猿山の大将になると本当に手が付けられなくなる。こういう人に権力を与えては駄目です。

この舛添騒動を機にタレントというだけで、簡単に大権力を与えてしまう危うさを有権者たちが自覚するべきだと思いますよ。

彼が有能で、都民の利益のためやるべき事をやっていたなら、別にファーストクラス利用などどうでもいい話。どんどん利用してくださいとしか言いませんよ。土台、彼はそういう人間ではないですから。他人のことなんて知ったことではないというエゴの塊ですからね・・・。そんな人が都民の利益のために働くわけがない。そもそも誰かのためという発想がないんですよ。法律に違反しないギリギリで私腹を肥やしていたわけでしょう。都民を無視して、新宿の一等地に韓国学校建設を貫いた時点でもう駄目だと思ってましたけど。

酷評ですいませんが、これぐらいが丁度いいでしょう。オリンピックも選挙もイギリスのEU離脱による経済危機もあるし、この重要な時期に、わけのわからない変な人に日本のメディアと政治をかき回されるのはもうコリゴリなんですよね・・・。ニュースが、電波ジャックかと思うほどこの人一色だったのは勘弁してほしい話です。

さて動画ですが、この程度で辞任するなら韓国政治家は全員辞めなくてはならない。まぁそうなんでしょうけど、舛添の場合は都政を差し置いて豪華な海外旅行とか美術館巡りとか、たんなる「自己愛」が活動のメインだから問題は深刻なんですよね。


続きを読む
posted by クールジャポン at 18:00| 日本の韓国ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

LINEキラー!?任天堂アプリ「ミートモ」+【海外の反応】すごい!任天堂の人気ゲーム(マリオカート)をリアルなCGで実写化!



LINEキラーの本命と目される、任天堂のアプリ「ミートモ」。4月下旬までで1000万ダウンロードを達したといわれていて凄い人気。ダウンロード数はなんとLINEやツイッターなどを上回り日本で首位になったということで、このアプリが今後、市場を席巻するのは間違いないでしょう。任天堂は、なんといっても子供たちへの浸透力が強い。これがある限りLINEの市場独占状態を打ち破るのは任天堂なんじゃないかと前々から思っていたんですよ。子供が成長していけば、その上の世代にアプリが波及しますし、LINEが子供たちに浸透して市場を勝ち取ったビジネスモデルをほぼ上位互換で任天堂ならば実現できる。

実は、任天堂がDeNAと業務・資本提携した時点で、任天堂がLINEキラーのアプリを開発しているのを予言していたんですがね。誰もこれに気が付いていないのが不思議でならなかったんです。

今後は無料通話機能も付くだろうし、これはDeNAによるLINE対抗アプリ「comm」のノウハウを継承しているのでしょうが、ひた隠しにするでしょうな(笑)。まあともかく、このアプリは任天堂を前面に打ち出すことで大正解です。なんというかドストライクな球を投げてくれる任天堂に乾杯ですよ!これならマジで世界を狙える。

といいますか、韓国資本のLINE使いたくないんですよね・・・。スマホから外したいんだけど、松屋のクーポン配布があるから仕方なく入れている感じ。何の思入れもないし、セキュリティー的にも心配だし、代わりになるのがあれば喜んでそれを使うだけの事。とにかく日本のCMをLINEのような韓国企業が占領するのは報道の自由を奪うし、日本の国益に反するわけで・・・。

そういや、民放各社とNHKはLINEが日本企業ということをさかんに強調しているけど。スマホのギャラクシーのサムソン隠しと似たような裏事情があるんでしょうね。

とりあえず、LINEが上場を果たしたけど、任天堂の「ミートモ」アプリが今後のLINEの株価に大きな影響を与えることになるでしょうな。音楽事業が大失敗しているし、ビジョンが不鮮明なのが痛い。おそらく、任天堂が「ミートモ」とNXで本格的にゲーム事業に参入して来たら、LINEブランドはあっけなく駆逐されてしまうかも。それだけの破壊力とブランドがあるんですよ任天堂は。

と願望を込めて提灯記事を書いてみました(笑)。




https://miitomo.com/ja/
ミートモ公式ページ

さて冒頭の動画ですが、「マリオカート」をリアルなCGで実写化した映像に対する海外の反応です。巨大な亀の甲羅が笑えますな。

続きを読む
posted by クールジャポン at 22:17| クールジャパンニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

【海外の反応】「何だこの人出は!多すぎ!」 ドイツ 日本デーの異常な人気ぶりが現地で話題に!!




G7(ジーセブン)で突然安倍首相が消費税増税延期を打ち出したのですが、唐突な話で驚きました。おそらく、前々から消費税増税延期のつもりだったんだけど、財務省の圧力があまりにも強いがため、それなりの大きな理由が欲しかった。というわけで、安倍さんはG7(ジーセブン)にかこつけて、ここぞとばかりに、消費税増税延期の正当性を主張したんでしょう。あまりにしらじらしいけど(笑)。G7で安倍首相に、言われちゃ財務省の官僚も黙るしかないですな。

前にも言いましたが、消費税にも贅沢品と日用品の2種類にあってしかるべきだと思います。裕福層の贅沢品への消費税は10パーセントどころか20パーセントが正しい。通常の消費税は5パーセント程度に減額すべきです。これで、すべて解決する気がします。消費税課税の比率を数多く分けるのはコスト面と運用面で無理が伴うので、2種類が限界でしょう。

贅沢品に対する消費税? よくよく考えると、日本は裕福層の所得税の税率が物凄く高い国。金持ちになればなるほど、ごっそり国に税金を持っていかれる。大金持ちになればなるほど、これほど国に搾取されるなんて通常ありえない。大げさに言うけど、海外なら暴動が起こるレベル。

この所得税の概念をそのまま消費税に当てはめるというわけです。裕福者への負担を増して、一般人の負担を減らす。

ガソリンのハイオク、宝石、ブランド品、高級車・・・。これらは本来必需品ではないですよね。裕福層はそれを承知で高い金を払って購入しているわけです。裕福層にとってこれらの消費税が上がっても痛くもかゆくもないわけです。金持ちだから。所得税であれだけ理不尽な税率を甘んじて受けているわけですから、消費税にだって耐えられるはずです。政府は何故、所得税と同じ概念で消費税を導入しないのか全く理解に苦しむわけですよ。消費税をすべての国民に均一にという平等主義が間違いなわけです。

政府から軽減税率なんて案が出てきたけど、その行きつく答えは裕福層の贅沢品への課税なのは明白なわけで。ひょっとしてと、この答えにたどり着くか否かで注目していたんだけど、残念ながら、結局辿り着けなかったですね。やっぱり頭が固すぎる。軽減税率という発想ができるんだから、裕福層の贅沢品への重点課税について思いを巡らせてほしかった。


さて、動画ですが、5月21日に開催されたドイツの日本デー。100万人(去年70万人)もの来場者が訪れ大盛況だった模様。というか、混雑し過ぎてラッシュアワーの日本の電車の方がマシだったとのこと。会場の近くで駐車は不可能だから、消防署の前に停めていたという人も・・・。やはり、日本のアニメとカルチャーはとんでもないパワーがありますな。日本デーは、花火が凄いらしくそれも人気に拍車をかけているようです。


続きを読む
posted by クールジャポン at 22:15| ドイツの日本ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする