2017年12月19日

海外の反応 衝撃!!世界最大となったの日本とEUの繋がりに焦る世界の人々!!「日本に移住するか…」30%って人類史上最大だな!!【すごい日本】



安倍首相の功績で日欧EPAが締結。世界のGDPの3割、貿易総額の4割をカバーすることになる人類史上最大の巨大経済圏の誕生です。これ凄いニュースなんですが、地上波であまり報道されてない。メディアは倒閣が重要な関心事なため、特にこういった安倍首相の功績は報道しない傾向にあり嘆かわしい限り。地上波のテレビが芸能人の不倫だの相撲だのどうでもいいことばかりを延々と報道しているし、左に偏向しているのでニュースはもっぱらネットで収集しています。

相撲の件で話脱線するけど、地上波のメディアは本質に全く触れない。週刊誌やネットでは報じられているけど、貴乃花問題というのは相撲の八百長問題そのものですよ。プロレスもそうだけど、真剣勝負をすれば必ず怪我をする。格闘技なわけで真剣勝負30回もやれば必ず大怪我する。

そうすると、怪我人だらけで興行として成り立たないわけです。だから年間90試合ある相撲に関しても基本的に勝ち負けがあらかじめ決まっている。これが暗黙の了解なわけです。そういった相撲協会の体質に戦いを挑んだのが貴乃花。彼は現役時代から、八百長をしないことで有名だった。その彼のぺいぺいの弟子が神にも等しい横綱を真剣勝負で倒してしまったから、八百長肯定派のモンゴル人たちの逆鱗に触れてしまったというわけ。この構図を見ないと何で相撲協会と貴乃花がもめているかまるで見えてこない。

週刊誌ではこのことが報道されているのでまだまともですが、これを報じない地上波のメディアはどうかと思いますね。それと、ある程度実力を推し量っているんだろうけど、モンゴル人優位に勝敗表を付けている相撲協会の人たちにも日本人としてふがいなさを感じますな・・・。

話を戻すと。
日欧EPAが実現できた背景はトランプ大統領の存在が大きいでしょうね。安倍首相とトランプ大統領が蜜月だし、彼のおかげでアメリカと日本の主従関係が薄れた。日本を対等のパートナーとして見る風潮ができてきて、その期を逃さず、すかさず安倍首相はEUとの経済圏設立に至った。その恩恵にあずかれないイギリス、アメリカは焦っているそうです。

解体の動きがでていたEUですが、日欧EPAがきっかけで解体の流れが止まるかも。まぁ、いずれは世界の経済圏は1つになるんでしょうがね。その流れが加速されるのは間違いない。日欧EPAもそうだし、日本を中心とした太平洋圏のTPP構想もあるし、安倍首相は外交では間違いなく戦後最大の功績を果たした人物だと思いますよ。

続きを読む
posted by クールジャポン at 11:10| クールジャパンニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

海外の反応 『NASAが選んだのは日本製!』日本のVR技術をNASAが選択したことに海外が驚愕( ゚Д゚)



発売から1年以上経過したPSVR。転売屋が買い占めて定価の倍近くの値段で販売していたため長らく手が出なかったのですが、新型が発売されたのと同時に増産体制が整ったため、一気に市場に出回り始めた模様。ヨドバシカメラで普通に売っていたから1台ゲットしましたよ。

ゲーム機の供給が需要を上回る。俗にXデーを迎えた転売屋は悲惨ですな。アマゾンで定価転売したとして15パーセントの出品手数料が加算されるから1台につき5000円程度のマイナスです(旧型は新型よりも5000円程度価格が高いから新型の定価で販売してもトータル1万程度の損失)。大量の在庫が原価割れになると被害も莫大になるでしょう。需要と供給の微妙なバランスを読んで、高値のうちに売り切らないと大損するのが転売の世界なわけで、転売屋も楽ではないという話。この調子で任天堂スイッチもXデーを迎えて欲しいです。というか、任天堂の場合は年末商戦に向けて品薄商法を仕掛けてきている可能性が高いからクリスマス直前まで品薄状態が続きそうですな。

PSVRの感想はといえば、一言で「凄まじい」。没入感というか、その場にいるという感覚がリアル。接続しているのが、PS4Proだからかもしれないけど、グラフィックも綺麗だし、登場する人物も存在感がある。これは映像の新たな地平ですよね。

百聞は一見に如かずとはよく言ったもので、VR技術はゲームはもちろん映像世界に革命を起こすと確信しましたよ。サメに襲われる映像で思わずのけぞって椅子をひっくり返してしまったし、特にホラーとの親和性が高く。どこから化け物が現れるかわからない恐怖感は今までにないもの。

インターネットやDVDの普及の牽引に大きな役割を果たしたのがエロ。そのエロの分野でも没入感が凄い。立体映像のエロを体験したら昔の平面のエロには戻れない感じ。

ただし、3D映像なので3D酔いするのが難ですね。長時間PSVRをするのはなかなかキツイものがあります。そんなPSVRですが嬉しい副作用もあり。PSVRの映像を見ていると目がよくなっている印象があるんですよね。昔バーチャルボーイでそんな噂が流れていて、なるほど確かにそうだなぁと思っていた。PSVRもプレイ後にはプレイ前に比べて目がよくなっている感じがする。おそらく、遠近をつかさどる目の筋肉が程よく刺激されるのが理由だと思います。ゲームをすると目が悪くなると言われていたのは過去の話で、視力を回復させるためにゲームをするというのが未来のゲームの在り方なのかもしれませんな。

さて動画ですが、NASAが数あるVRヘッドセットからソニーの製品を選んだとのこと。ほかのVRには全く興味がないけど、とりあえずPSVRの完成度は高いようですな。
PSVRは宇宙飛行士のための乗り物酔いの訓練に使われているとな? 3D酔いって克服できるんですか。知らなかった。

続きを読む
posted by クールジャポン at 16:56| アメリカの日本ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

【銀河英雄伝説OVA版】アリゾナの老人、英雄達の長話をする(字幕版)+小池さん敗北



衆議院選挙ですが自公が3分の2以上を獲得。小池新党の存在が不気味ではあったのですが、小池新党はふるわず、民進党は分裂して消滅の方向に向かっているので一安心といったところです。今回の選挙では、立憲民主党が躍進とメディアが宣伝していますが、自公の勢力と比べて取るに足らない小さな勢力。

所詮は左翼なわけで、全ての国家で実験が失敗し、独裁者発生率の高い共産主義の求心力などタカが知れている。これから大きく議席を伸ばすことはないでしょう。リベラルと自らを型にはめることで一定の票は得たけど、左翼だとレッテルを張ったため、逆に一般人の票から遠のいた。有権者の票を共産と立憲民主党で食い合うわけで、いくらメディアで大々的に宣伝しようが立憲の議席数はこれが限界でしょうね。

メディアではさかんに小池さんの「排除」発言が問題だったと言っているのですが、そうではないですよ。憲法改正に賛成と保守色を前面に出して、リベラルを敵にする色を鮮明にしたことで左翼メディアの反発を食らって、今までの小池アゲアゲ報道から客観的な報道に切り替わっただけです。まともな報道に変われば、まともじゃない人の暗部があからさまにされ求心力を失うのは自明の理。

実際小池都政はこの1年間何もしていなかった。というか、都議会選挙のために豊洲移転を伸ばしに伸ばして、石原さんを独裁で攻め立てたくせに、結局彼女の独断で豊洲移転を決めたわけですからね。議会を通して豊洲移転を決めた石原さん。独断で豊洲移転を決めた小池さん。どっちが独裁なんだか。豊洲移転を急きょ決めたにしても選挙のためだけでしょう。豊洲と築地両方を生かすとか、豊洲移転はAIが決めたとか小池さんの意味不明な説明がメディアで完全スルーだったのは笑ったのですが・・・。彼女の個人的な野心のためにどれだけの人が迷惑をこうむっているか、これからこうむるのか計り知れない。

機会損失による日本の経済的損失、議会を通さない独裁による議会制民主主義の否定、豊洲移転延期によって発生した莫大な維持費。さらには、全くいらないのに豊洲に対する無駄な追加対策工事費100億円(これ小池さんの大義名分のためだけでしょ・・・)、築地の売却益4000億円が活用案でほぼゼロになり、損失分は都民の税金から歳出になることで、この人の存在自体が東京都にとって大きなガンになってしまいましたね。都政を投げ出し、国政にうつつを抜かす前に「都知事を辞めるという」まともな仕事をして欲しいわけです。

小池さんは、ハッキリ言って野心があるだけで中身がない無能者の典型。一言で身の程知らず。こういった人物を自民の対抗馬として持ち上げるだけ持ち上げたメディアの責任は大きいですよ。いい加減この人都知事やめてくんないかな。もううんざりだし、いい加減にしてほしい。

さて動画ですが、最近「銀河英雄伝説」のリメイクとか実写映画化の話が出てきて盛り上がっていますが、海外の反応を検索したら出てきた動画です。アニメと縁遠いような老人が銀英伝の世界観を熱っぽく語っているのが面白いですね。

銀英伝に関しては戦術レベルの不満点がいくつもあるのですが、なかでもイゼルローン要塞攻略戦は全く腑に落ちない。同盟軍の兵士が帝国軍の兵士に成り代わって、戦艦ごとイゼルローン要塞に入り込むことはあり得るだろうかと思うわけです。現在の戦争でもいきなり敵国の兵士に成りすまして敵国の中心部へ潜入するのが不可能に近いのに、科学の発達した遠い未来でそれが可能だろうか?遠い未来なら遺伝子照合とか個人を認識する技術は相当発達しているから、ヤンの戦略が実現不可能としか思えないんですよ。

銀英伝は戦略は問題ないけど、こういった戦術レベルの稚拙さが目に付くんですよね。リメイクではそこの部分を改善してもらいたいですな。でないとアニメ版のクオリティーを超える作品は見込めないし、リメイクする意味がないと思うわけです。でもまぁ、銀英伝を手掛けるProduction IGはリメイク版の宇宙戦艦ヤマトを作った会社なので、クオリティー高い艦隊戦がみられることは間違いないと思いますよ。


続きを読む
posted by クールジャポン at 17:27| アメリカの日本ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

【日本人天才だろw】教科書の落書きに対する海外の反応が凄い!漫画大国の実力+希望の党について




2017年10月10日に公示され2017年10月22日に投票が予定されている衆議院議員総選挙。やはり小池さんが希望の党(絶望の党、あるいは野望の党)の代表として全面的に出てきましたね。この人最初から都政ではなく、国政狙いの首相狙いなのが見え見えだったので、こう言う流れになることは予想していました。厚顔無恥というか、自己顕示欲が強いというかなんというか・・・。彼女の場合、メディアの使い方もうまいし、すべての行動が計算されているので人生ゲームのあがりを目指しているんじゃないかと思いますよ。首相になったらあがり。それしか頭にない。

この人が1年間都知事をやっていったい何の仕事をやったかと問われると、頭の中?のクエスチョンマークが点灯するんですよね。豊洲移転を彼女の立ち上げた都民ファーストの党利党略のために伸ばしに伸ばして、結局膨大な維持費と日本経済の機会損失を生んだ。その莫大な経済的損失は計り知れないですよ。豊洲移転にしても、あれだけ問題ではない豊洲を問題視して、石原元都知事を独断政治で責めたくせに、結局豊洲移転を決めたのは彼女の独断ですからね。あれだけ豊洲移転で騒いだのはなんだったのかと。もちろん選挙のためだけですが。

どうやって豊洲移転を決めたか聞かれたら、小池さん「AIが決めた」と意味不明な事を言う・・・。AIでもなんでもなくって単なる独裁ですよ。

都政をないがしろにし、都政をイエスマンたちの部下で固め、何をやりたいのか何が目的なのかは言語不明瞭で意味不明。都政の仕事は次々とキャンセルさせ、都政をないがしろにして国政に打って出る。結局、小池さんの人生ゲームで首相というあがりを目指しているだけ。自分に従わない人間は排除する。言っていることが意味不明。メディアに守られた独裁者。こんなわけのわからない人間が国政に出てこようというわけで、ふざけるのもいい加減にしろという話なわけです。

小池さんがまずやるべきは国政にかまけることではなく、豊洲移転の件で都民と日本国民に対して多大な迷惑をかけたことを心の底から反省謝罪し、都知事を辞任することだと思うんですよね。
憲法改正で、彼女に期待する部分があったのですが、言う事がコロコロ変わる小池さんを見ていると、彼女にいかなる期待をしてはいけないと悟りましたよ。都知事での仕事を見る限り何もやろうとしない。信念も政策もない。ただただ人生ゲームのあがり(首相)を目指しているだけの小物だとわかりました。

今回の安倍さんの衆議院解散総選挙は、間違いなく北朝鮮情勢を睨んだ国難に対処するための選挙。一説では中国共産党の党大会と衆議院選挙後に北朝鮮で何らかのアクションが起こると噂されていますね。この情報を安倍首相がつかんだから、選挙が行われることになったと言われています。一国の命運を左右する極めて大事な選挙なわけです。わけのわからないおばちゃんに滅茶苦茶にかき回されて終わりなら日本が滅びるでしょうな。

さて動画ですが、教科書の落書きに対する海外の反応です。教科書の落書きが面白いのは、教科書という真面さの象徴と落書きという非日常のギャップがあるからでしょうな。笑いの本質とは、日常と非日常の差ですし。
日本人はイラストが描ける率が高いというコメントがあるけど、多分子供のころから漫画とアニメに接し続けているから脳内にいくつかの構図のパターンが定着しているんだと思いますよ。知らず知らずにデッサンの基本が身についている人が多いんだと思います。


続きを読む
posted by クールジャポン at 04:06| クールジャパンニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする