2010年07月14日

Cool Japan 大阪




Youtubeより:
豹柄のシャツで元気一杯の大阪のオバチャン、たこ焼き・イカ焼きなどの独特の食べ物。シャイなはずの日本の中で、全く違う文化やメンタリティを持つ大阪人。その気質・文化は外国人の目にどう映るのか? 
今回はスタジオを飛び出し、現地大阪の街で収録。独特な文化を持つ大阪のクールを探る。


そういや大阪って、日本人の中で異質ですよね。一般的な日本人とは違うラテン系の気質でしょうかね。大阪人は特に陽気です。
調べてみればわかると思いますが、コメディアンの比率で大阪出身者が異様に多いです。メディアって標準語なのですが、コメディアンが臆面もなく大阪弁を使うので、テレビでは大阪弁が第2標準語という感じになってますね。

芸能人が大阪弁を使うと、キャラが付くのですが、コメディアンの場合、それが優位に働くようです。

一方、アニメでは、大阪弁を使うと、キャラに色が付きすぎるので、大阪弁のキャラは浸透しませんね。ダウンタウンの松本の話では、大阪人のプロトタイプは、いなかっぺ大将の西一(にしはじめ)。全身茶色のレオタードに黒ブチ眼鏡という異様な格好。何かを企んでいる、こすい喋り方。これが、大阪人のイメージを決定的に左右した。


確かに。これ、思い当たる。深層意識にあるわ(笑)。全身茶色のレオタードの男が大阪人のプロトタイプだとしたら、これ悲劇ですわ。

じゃリン子チエって、ちびまる子ちゃんのような国民的番組になる可能性があったのですが、大阪弁が障害になりましたね。テツを演じた、西川のりおのダミなんて、聴きとりずらくて、何を言っているのが分からない時があって・・・あれ、子供には聞き取れないでしょう。。まぁ、じゃリン子チエの世界観があるし、標準語では作品の世界観を壊してしまうんでしょうね。まぁ、標準語には標準語の意味があるわけですよ。

今のところは、芸能人がキャラ付けする以外に全国放送で方言を喋るのは、難しいですね。


初代の通天閣って、下は凱旋門(笑)。このセンスはどうよ?

新世界って、串カツ一色ですよね。昭和初期に大阪で誕生したとのこと。キャベツをスプーン代わりにしてソースを付けるテクニックを紹介してます。

天神橋商店街は2.6キロ。日本一長い商店街として知られています。そこには、ケーキのクレーンゲームが・・。

インスタントラーメンや回転すしは大阪の発明です。回転すしのアイデアって、居酒屋やバイキング向きなのですが、酒や単品料理が流れてくるイメージ。寿司だけにとどまらすのはもったいないです。
続きを読む
posted by クールジャポン at 11:10| Comment(0) | Cool Japan(NHK) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

COOL JAPAN 婚活バーGREEN




「婚活」って流行を仕掛けられた側面もあるんだけど、流行しているとは言い難いですね。


婚活バーとか、見合いパーティーとか、出会い系のイベントとかって、イケメンと美女の独壇場ですね。会ってすぐなんて、見てくれでほとんど決まるわけですよ・・・。そこそこ一般の女性でもその場ではチヤホヤされるけど、基本美人にイケメンが殺到しているのを見て、出席した大半がおじけずいて、一般の女性に流れているわけです。

そこの部分の心理は、出会い系サイトに通じますね。

気後れする日本人向けのサービスとかいいつつ。大半の人向けのサービスじゃないですね。ナンパに利用している人たちが参加するようになって、基本的にそういう人たちには一般人は太刀打ちできない側面があります。

だから、マッチングサービスは可能性があるとみているんですよ。占いとかで、相性の合う2人が初対面でリアルに出会うとか・・・。

そもそも、この種の出会いって、女性の参加費って無料か激安なわけで、男性は5000円程度が相場です。この格差を目のあたりにして、参加しているのって、男性差別を甘んじて受けている気がするのは気のせいでしょうかね? 

出会い系って女性優位なのは、攻撃的性の男性と、受動的性の女性の性差というのはわかるのですが、そう言った場って、出会いの場などなくても彼氏、彼女がいる、一部の男性と、一部の女性が恩恵を受けるだけのシステムなわけで。まぁ、そんなことを言ってもきりがないんですけどね。


でも、出会い系で、全く出会えない人たちって大半じゃないですか?(男性限定ですが)一部のイケメン。一部のプロたちの独占場です。それは、リアルな出会い系も同様でしょう。

その本当に出会えない大勢の男性を取りこめる出会い系。それもリアルな出会い系ですが、そういうのを発明出来る人がいたら、この業界で寵児になれるでしょうね。





posted by クールジャポン at 19:55| Comment(0) | Cool Japan(NHK) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

外国人が選んだCool Japan Best 20




Youtube紹介文より。
NHK COOL JAPAN 発掘!かっこいいニッポン 放送100回記念「外国人が選ぶニッポンのクールベスト20」
鴻上尚史 リサ・ステッグマイヤー
放送を開始して4年目。ついにクールジャパンが100回目を迎える。この間出演した外国人は150人以上。 取りあげたジャパニーズ・クールは400以上に及ぶ。その中身は和紙、花火、鍋料理から洗浄器付き便座、カメラ付き携帯、ICカード乗車券まで実に様々。では、その膨大なジャパニーズ・クールの中で外国人がトップにあげるものは何か?番組では、出演した外国人すべてにアンケートを実施。COOL OF COOLを決定する。100回の放送を振りかえるとともに、現代ニッポンのクールを総覧する特別号。

自動販売機に驚く外国人。そういや、こんなに自販機があるのは日本特有ですね。治安の関係上、自販機を置けないわけですな。台湾も治安がいいんですが、台湾に行った時、自販機ない代わりに、その分バイクが大量にありましたね。

ニューヨークには居酒屋がブームとのこと。
大阪人は確かに他の日本人と違いますね。東京じゃ見も知らない人が、デカイ音のオナラしても、腫れものに触るように、誰も突っ込まないけど、大阪じゃ誰かがツッこんでくる(笑)。ラテン系というか、なんというか。在日の影響も少なからずあるんでしょう。

大阪人特有の顔というのがあって、ここでしか見られないような人種が大阪で育っています。じゃリン子チエに出てくるような大阪人(笑)。

そういや、アニメやJPOPなどのポップカルチャーがランクインされてませんね。NHKだからでしょうかね。

続きを読む
ラベル:Cool Japan
posted by クールジャポン at 20:37| Comment(0) | Cool Japan(NHK) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

クールな日本の入れ物(Cool Japan container )



Youtube紹介文より。

弁当に付いている小さな醤油入れや「からし」入れ。どこからでも開けられる「マジックカット」は日本生まれ。開けやすくて手を汚さずに使えるこれら容器からは、使う人の身になって開発した日本人の「おもてなし」の心が見えてくる。漆塗りの重箱は正月や花見、祭りなど晴れの日のご馳走を入れる器として使用されてきた。美しい上に、重ねて使えて場所をとらず、酸や熱に強く丈夫。日本伝統の入れものを紹介する。



パッケージ文化は日本独特ですよね。浮世絵もその昔、土産物を包むための用紙でしたし。パッケージというか、容器そのものも例えば、日本酒のビンとかって、日常的にコップとして流用できますし、工夫されています。





Youtube紹介文より:
弁当に付いている小さな醤油入れや「からし」入れ。どこからでも開けられる「マジックカット」は日本生まれ。開けやすくて手を汚さずに使えるこれら容器からは、使う人の身になって開発した日本人の「おもてなし」の心が見えてくる。漆塗りの重箱は正月や花見、祭りなど晴れの日のご馳走を入れる器として使用されてきた。美しい上に、重ねて使えて場所をとらず、酸や熱に強く丈夫。日本伝統の入れものを紹介する。


おにぎりの独特なつつみ方って、良く知らないけどコンビニ発祥っぽいですね。個人的には、おにぎりのノリはしけている方が美味いと感じますので、どうでもいいんですけど。

ガムに入っている付箋みたいなのありますよね。最初付箋だと思っとりました(笑)。

外国人が日本の細かい文化を、社会が子供扱いしているというのには、ある意味同感ですな。モニターに駅名が告知されている状態で、1駅1駅ごとに駅名を日本語と英語でわざわざ告知させられるのは、騒音以外の何物でもないです。

電車で思うのですが、よく親子連れの場合、子供に席を譲る大人いるでしょう。子供に席を譲る大人なんて日本人だけです。外国では全く考えられませんね。私にはまったく理解できないのですが、こんなことをやっていると子供は駄目になります。大人たちより、自分は上と思っちゃうわけで・・・。

だから、電車の中では、抱っこしてと、泣き叫ぶ子供(親の理不尽さをまわりの人に訴えようとする心理)なんかが出てくるわけですよ。子供は、何かと優遇されているから、我慢することが、わからんのです。

子供天国と言ったらいいのか、昔は、電車内で走り回る子供がいたり、化粧をする女性がいたら注意する人がいたんですがね。最近では、自浄作用が全く働かなくなりました。

そういうモラルの部分では、外国人に学ぶべき部分が大きいです。


posted by クールジャポン at 23:05| Comment(0) | Cool Japan(NHK) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする