2010年12月15日

日光江戸村で忍者を体験するダニー・チュー




2010年10月9日放送 日光江戸村で忍者を体験するダニー・チュー【ゲスト】三上枝織 Introducing Edo Wonderland Nikko Edomura, themepark of ninja, samurai and Edo. MC:Danny Choo, Guest:Shiori Mikami. Broadcasted in October9 2010


日本のアニメやゲームに魅せられて11年前に来日したダニー・チュー。日本のポップカルチャーを世界に向かって配信している人物です。そんなダニー・チューが日光江戸村で忍者を体験。


日光江戸村と言えば、にゃんまげ。にゃんまげを見たら飛びつく。そんなシチュエーションもアリです。ただし若い女の子に限る。おっさんがにゃんまげに飛びついたら、にゃんまげは逃げるか、キレるでしょう(笑)。


人形を持ち歩くダニー・チュー・・・。日光江戸村では変身ルームで忍者など、さまざまな江戸衣装に身を包むことができます。にゃんまげの着ぐるみもあるんですかね? 

にゃんまげだらけの日光江戸村・・・。想像するだけで面妖です。


ダニー・チューのお部屋を紹介。
AR DRONE。iPhoneで操作をするヘリ。こりゃマジ凄い。こんなのがあったんですね。前方と真下を写す2つのビデオカメラ内蔵で、Wi-Fi接続によって離れた場所からでもその映像を見ながら機体をコントロールできる機能が付いています。子供の頃、こういうのに憧れていたんです。まさに、ドラえもんに出てくるようなアイテムです。利用方法は無限に広がりますね。

ラジコンって、将来的に車載カメラで操縦するスタイルになると思っているわけですよ。眼で追えるラジコンにも限界があるわけで・・・。コース的にも円でしょう。同じ所をぐるぐる回る。私には魅力を感じないデジタルな世界です。でも、車載カメラでラジコンはアナログ的な世界が開けますよ。

単純な話。例えば、私がパソコンで、ラジコンの会員制サービスに所属し。オンボタンを押せば、どこかのAR DRONEラジコンをパソコン上で動かせる。そこは、入り組んだ迷路のような空間で、スタートからゴールまでを他のマシンと競う。全国大会も開催され、賞品も出る。

そんなシチュエーションってば、まさにマンガです。コロコロコミックです(笑)。バーチャルとリアルが融合してますね。玩具業界。これは大きなビジネスチャンスですよ。

ラジコンは、現在新たな領域に突入しようとしてます。



続きを読む
posted by クールジャポン at 00:45| 日本に魅せられた外国人たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

マンガ王国から世界へ ドイツの才能と墨絵アニメ



日本の少女マンガに魅せられ、ドイツから単身日本に渡ってきたカロリン・エックハルト。札幌の専門学校で漫画を学んでいます。

北海道で漫画家の卵を発掘するイベントが開催。北海道出身の漫画家やアニメ関係者が多い。北海道の中で漫画を書き続けている人たちが多いとの事。


かつては原稿を抱えて東京の出版社に持ち込みをしていた漫画家も多かったが、現在は地域在住で原稿を書く人が多いとの事。

私、若気の至りで、集英社に漫画の持込をした事あるんですがね・・・。今考えれば、アシスタントクラスが対応してましたね。作品と言えない陳腐なものだったので、ぼろ糞に貶されてお終いでした。他の出版社はどうかわかりませんが、集英社なら誰でも、電話一本で漫画をみてもらえるでしょう。


墨絵アニメが札幌国際短編映画祭でフィルムメーカー部門でグランプリを獲得とのこと。

墨絵アニメですが、芸術作品として認知されていくんでしょうね。市場的に発展するというのは難しいと思います。需要と供給の関係とか、アニメーションって、儲けに関してかなりシビアなんですよ。売れるかわからないアニメにスポンサーとか付かないでしょうし。

この種の墨絵を使ったコンテンツと言えば、カプコンのゲーム「大神」が連想されます。これはこれで海外でかなりの評価を得たんですがね。開発から発売まで、息の長い期間がありました。恐らく、開発会社と発売元で相当な葛藤があったんでしょうね。そりゃ迷いますよ。墨絵のゲームなんて前代未聞です。

大神がそこそこ売れたので、続編で盛り上がり、その波及効果で墨絵アニメのニーズが高まるなんてこともあるかもしれませんね。

墨絵アニメだからと言って、なにも、白黒にこだわる必要はないと思いますよ。墨絵という概念をぶち壊す、カラフルな墨絵というのも斬新で面白いじゃないですか。「大神」をみていると、カラフルな墨絵の映像にこそ新たな芸術の可能性を感じるんですよね。

それと、白黒で統一すると、キャラがあいまいになる気がするんです。一言で、キャラが立ちづらい。これ、アニメーションでは非常に重要な視点には違いないです。手塚治虫も早くからアニメのカラー化に積極的だったわけで、彼は、白黒の弱点を見越していたんだと思うわけです。

背景は、通常のアニメーションで、キャラだけ墨絵とか。
キャラだけ通常のアニメーションで、背景だけ墨絵とか。

それなら、キャラクターが引き立つでしょう。


無論、市場を無視した芸術的な映像作品なら白黒墨絵でも、問題ないですが、ストーリーがある場合、カラー墨絵のほうが断然優位です。キャラと背景がカラフルな墨絵でできた映像作品というのは、とにかく独特な雰囲気を持っています。

そういうストーリーアニメを見てみたいですね。
続きを読む
posted by クールジャポン at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本に魅せられた外国人たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

イギリスに住むオタクの部屋



Youtube紹介文より

まあ簡単に言うと僕の部屋です。音ズレすみません。でもさすがに海外に住んでいるだけ-あって日本に住んでいる方の部屋とは大分劣ります。日本にもマンガとか結構あります。-well, its basically my room. sorry for the laggy sound. Obviously as im living in the u.k, i wont have as much stuffs as a otaku living in japan will. btw i have more manga and stuffs in japan.

こんなイギリス人もいるんですね(笑)。
ゲーム、アニメ、漫画。日本のオタク文化。三種の神器勢ぞろいといったかんじですね。ただ、美少女系に偏っている感じがするんですがね・・・。女性の場合だと、やおいに偏っているというか。やはり、マニアックな文化の底辺にはまず性があるわけですよ。インターネットの浸透にも性がありきでしたし。

そこんとこの戦略って、やはり日本人長けてるわ。キャラクターの抱き枕なんて発想、日本人にしかできそうもないもん。

PS3のダ・カーポ風改造って(笑)。ここまでやるのって、日本人でもそういませんよ。

posted by クールジャポン at 06:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本に魅せられた外国人たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

世界の偉人、著名人が日本人を大絶賛



Youtube紹介文より
日本は凄い。日本人は偉大な民族だ。世界の偉人や著名人達が書物に書き留めた大絶賛の名言集。
自虐的になったり、自信を無くしそうになった時に是非見て下さい。
日本人に生まれた事を誇りに思い、自信と希望が沸いて来ますよ。
特にアインシュタインは日本を大絶賛しています。是非見て下さい。

・世界で最も多くの分野で先端技術を擁し
・戦後の焼け野原から奇跡的な復興を果たした上で世界トップレベルの金融資産を持ち
・世界最大の援助国であり
・世界で最も多種多様で歴史が古い文化を持つ国であり
・世界で最も歴史が古い国の一つであり
・世界で最も高価な料理は日本料理であり
・アジア各国が植民地支配から開放されたのは日本軍のお陰であり
・過去、他国に支配されていた国で驚異的な経済発展ができたのは日本が統治していた台湾と韓国だけであり
・世界で最も治安が良く、全てにおいて最も品質に厳しい国の一つであり
・世界のホテルマン達が選らぶ「最良の宿泊客」に3年連続で日本人が選ばれており
・最も良い貢献をしている国家の一つとして世界中から賞賛されており
・長年、反日教育を受けてきた中国人すら年々日本人への好感度がアップしており
・日本民族(大和、琉球、アイヌ)は世界一秩序を守る民族であり
・朝鮮民族が訴えている「日本軍による従軍慰安婦の強制労働」、「日本政府による強制的な創氏改名」、「日本軍による朝鮮半島からの強制連行」は全て嘘であり
・南京大虐殺も全て嘘であり

その他、有り過ぎて書き切れません。
自虐史観を捨て、日本人に生まれた事を誇りに思ってください、自信を持って下さい。
但し、日本の政治家は世界一愚かですが。



原文ママです。日本人を良くわかっていますね。日本がいなければ、アジアをはじめとする世界は、未だ欧米の植民地でしょうし、日本が短期間で欧米列強と肩を並べることができたのは、江戸時代の日本人の経済力と教育水準が非常に高いレベルにあったからなのは言うまでもないです。



朝鮮は一時的に日本になることで、ロシアに占領されるのを阻止できた。そして、日本が朝鮮に対しては、赤字財政になりながら、一方的に投資し、インフラを整備し、経済水準、教育水準を猛烈に引き上げてきた。人口も倍増させた。国を豊かにし、両班による惨い差別を一掃し、平等な社会を実現した。日本がいなければ、朝鮮はロシアです・・・。朝鮮がロシアだったなら現在どうなっていたか。無論、ロシアの周辺国レベルにしか発展していないでしょう。

朝鮮を統治する際の日本は、大陸から、喉元に朝鮮と言うダガーを当てられた状態だったわけです。ロシアがすぐそこまで迫っていた。日本は、自国を守るために朝鮮を仕方なく「日本」にした部分もあるわけです。ロシアに侵略されるか。日本と同化するか。後者を選んだのは、朝鮮の責任であり、日本の責任ではないわけです。韓国人の言うように、日本がいなければ、朝鮮は独立国だったとか、もっと繁栄していたとか、当時の朝鮮の国力をかんがみるまでもなく、論じること自体、ナンセンスです。



現在の韓国の発展には、間違いなく日本の恩恵があるわけです。そのこと自体は、感謝されこそすれ、日本を恨むのはおかしいわけです。これも、アメリカのGHQが、日本と韓国が再び結びつかないように、反日活動家を使った洗脳によって、恨まされているのですが・・・。大きな恩を仇で返すような行為をしていることに韓国人は一刻も早く気が付くべきです。

日本政府は朝鮮統治に対して謝罪一色ですが。これもまた、日本人にかけられた洗脳の部分があって、日本人、朝鮮人、中国人。それぞれに洗脳がかけられ、虚偽の歴史の幻影を見せられ、それを現実の歴史と思い込まされている部分があります。

やはり、欧米はGHQしかり、黄色人種たちが結びつかないように、巧みに先導してきた歴史があるわけです。欧米列強が一番恐れているのは、黄色人種たちが結びつくことです。EU結成も、黄色人種に対抗している部分もあるわけですよ。


日本人に洗脳をかけ続けている主(ぬし)は、明らかに左翼勢力です。アメリカのGHQが日本人を教化先導(贖罪洗脳)するために、左翼勢力に教育界とメディアを牛耳らせたわけですが、その影響が根強く続いているわけです。そこに、利権を求める外国人勢力が上手に絡んで、ますます反日色を強めている図式です。

反日って今や非常に儲かるビジネスなんです。日本人を食い物にするビジネスです。


そこの腐った部分での健全化を図らないと。売国的な政治家が日本を動かしている状態で、反日に日本の税金が流れ、日本は内部から崩壊しつつあります。


外国人がスポンサーの番組とか、かなり惨い状況で・・・。洗脳されているとも知らずに、不感症になり、それを当たり前だと感じているのが日本人なわけで。

やはり、日本人は、日本人としての自覚と自信を取り戻し、一人ひとりが疑問の声を上げていくことが必要だと思います。
posted by クールジャポン at 01:31| Comment(12) | TrackBack(0) | 日本に魅せられた外国人たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする