2010年05月30日

トルコが親日国の理由



トルコは親日国で知られています。

江頭2:50が全裸で電電太鼓をケツに挟んで逮捕されたけど(笑)。


そんなことは些細な問題です。日本人は義理がたい国民です。だからこそ、恩を感じてくれる国に対しては惜しみない援助を心がけているわけです。

それに引き換え韓国ときたら・・・。インフラを整備し、朝鮮にあった両班の差別を一掃し、近代国家の布石を赤字財政になりながら、奉仕した日本に対しては、


憎しみしかないです。

聴くところによると、朝鮮人は日本人の姓を名乗りたがり、日本軍兵士への志願が殺到したというではないですか・・。

それが事実だったとしたら・・・。

日本人は特定アジア以外では尊敬されているものです。


アメリカが戦後仕掛けたGHQの呪縛にそろそろ日本人も気が付いてほしいです。
posted by クールジャポン at 13:20| Comment(0) | トルコの日本ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親日的なトルコ『2010年トルコにおける日本年』



親日的と言われるトルコ。日本との歴史的な繋がりを紹介します。 エルトゥールル号遭難事件。海難事故により、オスマン提督以下乗 組員587名が死亡するという大惨事となりました。そのような中 、付近の住民の献身的な救助により、69名の乗組員が救出され、 後に日本海軍の巡洋艦「金剛」及び「比叡」により丁重にトルコに 送還されました
トルコと言えば、江頭2:50の電電太鼓事件


エガちゃんのせいで日本は大きなものを失ってしまいました。
posted by クールジャポン at 12:28| Comment(0) | トルコの日本ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする