2011年01月02日

潜入!ワルシャワ大学 日本学科



アニメを字幕なしで見られるようになるために日本語を学習し始めたワルシャワ大学 日本学科の学生さん。今や日本のアニメが見たくて日本語を勉強しているという外国人が増えてきています。

中国は国を挙げて中国語を宣伝しているんですがね。それに比べて、日本政府の日本語政策の意識のなさときたら・・・。日本語を世界中に広げているアニメ文化にも見向きもしない。

そのアニメ文化を真正面から、つぶそうと画策しているのが石原です。話が長くなりそうなので、今日は、辞めときますが・・・。

漢字が難しいと、ワルシャワの学生。実は、日本語って難しい難しいと言われていますが、話したり、書いたりするのは簡単なんです。発音は単純だし、表示もカタカナ、ひらがなをマスターすれば、表現できないことはない。

でも、漢字が最大のハードル。1つの漢字が5つも6つも読み方が違ったり、熟語も合わさったりで、外国人には難解な代物でしょうね。おそらく、世界で一番難しい言語です。

敷居が低く、マスターするのが難しい。それが日本語。


日本語学科の教室はショパンゆかりの場所。

ショパンはポーランド人だった? これは驚きです。オランダ人かそっち系だと思ってましたよ。

第2次大戦で壊滅的な被害を受けたワルシャワ市街は再建され、1980年にワルシャワ市街は世界遺産登録となった。再建でも世界遺産登録可能なんですね。

続きを読む
posted by クールジャポン at 19:30| ポーランドの日本ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

お寿司の男体盛り ポーランド



うほっ!やらないか?みたいな。

女体盛りならぬ、男体盛り。ちん○の上に乗っている寿司って・・・。シチュエーションがやまじゅんの漫画の世界です。

どうせなら、目隠しも海苔にすりゃよかったのに・・・。

汗が染みた生暖かい寿司・・・。わしは、女体盛りも、男体盛りもパスです。
posted by クールジャポン at 22:48| ポーランドの日本ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

ポズナニ大学 日本学科





日テレの笑ってコラえて! 全世界 日本語学校の旅 ポズナニのアダム・ミツキェヴィチ大学 日本学科。

大塚愛の「さくらんぼ」は日本語学科で人気だとのこと。

お経のCDを聞く外国人(笑)。意味がわかるようになりたいとのこと。日本人でも何を言っているのかわかりませんよね。

世界中で、日本のアニメやポップカルチャーに興味を持って日本語を学ぶ人多いですね。
posted by クールジャポン at 21:14| Comment(0) | ポーランドの日本ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

親日ポーランド事情

JUGEMテーマ:気になること
 









ポーランドの日本語学校の生徒たちです。ドイツ人やポーランド人は真面目なので日本人と共通するものを感じますね。
posted by クールジャポン at 03:06| Comment(0) | ポーランドの日本ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする