2021年05月25日

【海外の反応】「95歳の韓国老人です。最後に真実を語ります」→「作り話だろ!」困惑する人々続出+高橋洋一辞任+深田萌絵考察



「さざ波」発言で時の人となった高橋洋一氏が内閣官房参与を辞任するニュースを聞いたんだけど、政府のブレーンで一番優秀と思える人物が菅政権に居なくなるのを非常に残念に思う。いくらマスゴミが理不尽な攻撃しても高橋洋一氏には最後まで踏ん張って辞めずにいてほしかったのが正直な気持ち。

新型コロナウイルス感染状況について「この程度の『さざ波』。これで五輪中止とかいうと笑笑」、緊急事態宣言は「屁みたいなもの」とか彼が言っている言葉の本質自体はその通りなのだけど、彼の発言って過激でメディアに切り取られやすいから、今後オリンピックを中止させ自民の支持率下げたい野党やメディアのスケープゴートとして利用されるのを予想しての彼のこの判断だと思いますよ。
まぁ、内閣官房参与は給料も受け取らず無償で働いていたわけで、ボランティアお疲れ様でした。と言葉をかけたいですね。それにしても、過去にあった時計窃盗事件の報道(冤罪説が有力)といい、既得権益を潰してきたり、電波オークションを推し進めようとする彼に対するメディアの彼に対する敵視や恨みは底知れないものがありますな。

さて動画ですが、日帝時代を知る韓国の老人が当時の実情を語っています。今までそういう声は韓国世論によって潰されてきたのですが、最近「反日種族主義」がベストセラーになったように、日本統治時代の真実に耳を傾ける人たちが韓国でも増えてきているのだと思いますよ。

>95歳の隣国の方には、申し訳ないけど、真実を滅茶苦茶に変えたのは、韓国政府であって、反日教育なんです。

つまり、反日教育を改めて、真実の歴史に変えない限り、どう考えても、韓国は、変わりません。

いくら真実を公言しても、真実を信じない姿勢がある限り、韓国は、偽りの歴史を造り上げ、拡げて行くだけです。




>こういう真実を伝えても信じる人は少ないだろう。
生まれたときから洗脳教育に浸かっていた人の洗脳を解くことは難しい。


>この95歳の方の話は本当です。
私の祖母は現在95歳。日本が統治している時代の韓国(現在の清州)で生まれ、引き上げるまでの20数年間を過ごしました。大地主だったため、現地のお手伝いさんを雇っていたそうですが、その一家の家を敷地内に建てて仲良く暮らしていたそうです。
学校は両班の子供たちと一緒に同じ教育を受けたとか。
まさにそれは日常生活であり、この95歳の老人と私の祖母の言っていることは同じだと感じました。
お隣さんに、正しい歴史を認識する日が来てほしいものです。




子供の頃から教科書で徹底的に反日教育されている現実を前に焼け石に水のようなものなんでしょうが、真実を知る韓国人を増やすことは彼らの日本に対する理不尽な攻撃を弱める意味でも重要だと思いますよ。



高橋洋一氏の話題が出たのでこの動画を紹介します。この高橋氏の動画に対し異議を唱えた人物がいて、その人の扇動によって高橋氏の動画のコメント欄はその人の信者と言えるような人たちであふれかえっています・・・。



扇動者の名は深田萌絵氏。最近保守界隈を大いに騒がせている人物で、金美鈴氏や百田尚樹氏、青山繁晴議員、長尾敬議員ら保守の重鎮たちに手当たり次第に直訴したり(あるいは喧嘩を売って)、彼らの動画やツイッターに深田萌絵支持者たちが批判コメント書き込んだり、電話やメール送ったりと様々な迷惑行為を繰り返しているわけですが、最近では深田萌絵支持者が自衛隊各基地に大量のファックスを送り付けて迷惑問題に発展したりと話題になっていますね。

私はと言えば、彼女の風評を知っているので怪しいと思いつつどんなものだろうと動画を観始めたら、これがななかなか良いことを言っているんですよね。一時期完全に信じ込みそうになったのですが、今は我を取り戻して深田氏の正体に気付いている状態です。半導体は全く知らない分野なので、専門的な話をされると無防備に信じちゃうんですよね・・。しかもところどころ愛国的なことを話すから正義心をくすぐられる。43歳なんだけどかなり若く見えるし、元アイドルでカワイイから守ってあげたい気分にもなる・・・。

でも、最初から気付いていた。彼女が言っていることには部分的に真実はあるのですが、法律を中心にところどころで、あり得ない発言が目立つんですよね。「金美鈴が日本政府に働きかけて共謀罪を私に適用するように言った」とか、「新型コロナを台湾が抑えているのは、早い時期に新型コロナのウイルスを仕入れてワクチンを開発した」とか・・・。

子供の頃はオカルト雑誌「ムー」の愛読者でさまざまな陰謀論を簡単に信じていたクチで騙される素養があると言えばあるんだけど、まさか今の今になってこの手の台湾陰謀論を信じてしまう(完全にではないけど)とは思わなんだ・・・。

信じるではなく「信じたい心」が信心を生む。「国を救うためにどうか私に協力して欲しい」・・・そう言われると、助けたくなってしまう。これはまさに「孫に頼られている自分という状態が嬉しい」とついつい振り込んでしまうオレオレ詐欺に引っ掛かるお婆ちゃんの心境に似ている。

一時は完全に信じてしまう寸前だった・・・。そんな私の深田萌絵にかけられた洗脳の脱洗脳に大いに役立ったのが、ひでぽよ氏の動画です。ここでは、いくつか紹介します。




深田萌絵さんを1時間40分、分析した時系列解説動画

基本トーク系youtube動画は2倍速で聞いているのだけど、倍速で聞くとバリバリの江戸弁なのでビートたけしそっくりの声になりますなw




深田萌絵シェンセイ分析1時間20分

鶏の鳴き声がうるさいけど、ひでぽよ氏はフィリピンの奥地に住んでいます。




ヤバい深田萌絵シェンシェイ資産差し押さえ!?

中共の脅威をいう割に彼女の会社レバトロンはテンセントとズブズブなんですよね。TSCMと中共の結びつきの脅威を訴えるなら、自分の会社の中共への技術提供をなんとかするべきかと。そもそも、そんな技術があるならばという前提だけど・・・。 話変わるけど、ひでぽよ氏。3か月以上透析やってないというが・・・。大丈夫だろうか?



河内オンナ深田萌絵先生が金美齢先生を激怒させた件

まぁ、深田氏のようにぶっ飛んだ人物はなかなかいないので、いろんな意味で興味深い人物とも言える。倍速で聞くとビートたけしとウリ2つの声と高齢なのに全盛期のたけし並みの毒舌トーク力(倍速で再生した場合)を持つぴでぽよさんもだけどw ただユダヤ陰謀論は食傷気味なので彼の陰謀論はあまり聞きたくはないかな・・。 騙されてきた関係上、陰謀論に関しては多くを語れますが、ここでは長くなるのでやめておきます。

ちなみに、深田氏の主張を陰謀論として分析していたら、最初から全く相手にしていなかったでしょうね。中共を悪と定義する彼女の前に完全に警戒心が薄れていました。結果として分かったのは、陰謀論でもアメリカユダヤ=日本政府を悪と主張すると社会的弱者や反政府左翼が集まり。中共を悪とし日本政府にはまともな人もいるけど、本当のことをまだ分かってない。まともな政治家や保守の重鎮たちに正しいことを広めないといけない(By萌絵♡)と主張すると保守が集まること。

なんのことはない。

彼ら信者は、はなっから信じたいものを信じこまされていて、彼ら彼女らの望む方向へと巧みに誘導させられているだけなんです。
この実験と結果を知ったのは大きな収穫だった。彼女の主張は冷静に分析すると巷によくある陰謀論のプロトタイプに沿って作られています。支配層配下によるワンクッションを置いた間接支配とか・・・。ここでは深い言及は控えるけど。その間接支配という概念が登場することによって、作者が意図しようが意図しまいが、大衆を騙す構造を作れるんです。だが、見返りとして巷の陰謀論ほとんどが「大きな矛盾」を抱えることになります。これが陰謀論の最大の弱点なんですよ。これさえわかれば、論破するの実に簡単なんですよね。




深田萌絵シャンFDA通報された。台湾で人気者シェンシェイ

深田萌絵氏は台湾で有名人になっています。



【炎上】台湾人激おこプンプン丸!台湾への侮辱⁉

そりゃ怒るだろうな・・・。



深田萌絵氏レバトロンの技術的検証高放射線下の防御半導体発明は存在するのか?

深田氏の言っていること頓珍漢で会話が成立してないですな。



深田萌絵さん火だるま日米係争追求され因果応報?

アメリカで今、彼女が大変なことになっているかも知れないことは日本にいる深田萌絵支持者のほとんどが知らないことなんですよね・・・。こういう状態で毎日2つの動画をアップできる彼女のメンタルは正直凄いと思いますよ。

【関連する記事】
posted by クールジャポン at 18:16| 韓国の日本ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする