2017年09月19日

【韓国人の反応】豊田真由子議員は絶対韓国人だわwww!!シンパシーを感じた韓国人が様々な反応を示すwww




テレビのワイドショー番組が再び豊田真由子議員の話題で占領されている昨今・・。日本のメディアって同じことを何度も何度も報道するし、どこの局も似たような内容だし、報道の中身がないのでウンザリしているんだけど、彼女が復帰しようがしまいがどうでもいい話です。

再度選挙に出るにしても、100パーセント当選はないでしょうし、番組で反省の色を見せたといっても彼女の心根がそう短期間に変わるとも思えず、テレビのワイドショーに出て宮根誠司のインタビュー受けたとしても、自己弁護を目的とした演技なのは見え見えですな。

絶対に無理にも関わらず、この期に及んで議員を再び目指すという彼女の思考が全く理解できない人もいるでしょうね。私には彼女の思考パターンはよく理解できます。この手の人間は、他人がどう感じるかを全くシミュレーションできないんですよ。東大卒の国会議員にこう言うのもなんですが、要するに頭がものすごく悪い・・・。

彼女を一言でいうと東大卒に少なからずいるタイプの「東大馬鹿」といった類の人たちです。この種の人たちは、大脳新皮質が未発達なため、海馬の働きが抜群にいい。記憶力が常人以上にある。東大に受かるようなペーパーテストに強いんだけど、人間としてよりよく生きる大脳新皮質が致命的に弱いんですよね。脳に欠陥があると言っては言い過ぎだと思いますが・・・。

よりよく生きるために進化してきた大脳新皮質が未発達なため、他人がどう思うかとか、他人の立場に立って自らの行動を顧みるという普通の人でもできる思考が全くできないんです。そのために、周りの反発を買って人生の半ばで中途挫折する運命を背負うことが多い。いくら東大に受かっても、中年で周りから嫌われて仕事を失っちゃ元も子もないのに・・・。

舛添氏はその典型例ですね。舛添氏は激しい感情の起伏がある反面に優しい側面を持っていますが、「東大馬鹿」には基本的に我が強く冷酷な人が多い。同じく東大卒の福島瑞穂がその典型なのですが、彼女の場合冷酷なんだけど、激しい感情に身を任せることはせず、他人の攻撃をうまい事かわす。立ち回りで決して損をしないタイプです。

まぁ、東大馬鹿には、異常な記憶力という共通項をもちつつ、冷酷さ、感情の起伏の激しさ、他人がどう思うかをシミュレーションできない。といった3つの特徴があって、人それぞれに3つの特徴の現れ方の強さが違っている印象があります。ちょっと研究してみたいテーマではありますな。

さて動画ですが、彼女が韓国によくいるタイプだというコメント多いですねw やっぱ韓国人は、キレやすい人多いんでしょう。それにしてもバイキングで坂上忍といった、キレ芸とかイジメ芸の人が豊田真由子を毎日のようにコテンパンに非難しているのはどうかと思いますよ。
坂上忍は本質的に彼女とそう変わらない気がするんだけどね・・・。
 




【海外の反応】「日本にもこういう人がいるんだね」 豊田真由子衆院議員が秘書を暴行→離党届を提出に外国人が驚愕 海外の反応



【海外の反応】豊田真由子(自民党)が離党届を提出 秘書への衝撃的な暴行・暴言(はげ)で【和女子さやか】




9/19(火) 百田尚樹・杉田水脈・居島一平【虎ノ門ニュース】

52:20から豊田真由子議員について。テレビで報道されてないけど、彼女が園遊会で起こした事件は今の豊田真由子議員を予言するエピソードです。彼女は、筋金入りのKYですな。

posted by クールジャポン at 18:00| クールジャパンニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする