2017年05月24日

【韓国の反応】日本で「共謀罪法案」が可決→すでに同様の法律がある韓国人が謎の反発「日本は政治後進国!」「日本は未開!」「軍国主義回帰!」



Nintendo Switchが安くなるの待っているんだけど、アマゾンなどのネット通販で一向に値段が下がる気配がない。定価の一万円以上上乗せして購入するの嫌だから、このまま安くなるのを待つしかない。そういえばPSVRも値段が下がらず買わず仕舞い・・・。転売屋が買い占めて値段を釣り上げているのは出荷数がそれほど伸びてないのか?それとも、転売屋の総数が増えて値段が下がらないのか?きっとその両方なんだろう。

いつの間にか、定価で新型ゲーム機を買うのが至難な時代になってしまいましたね。市場>>>転売屋>>>ユーザー。転売屋も1つの商売として確立してしまったということでしょう。と思っていたんだけど、良く調べたら任天堂ストアで受注生産やっていたわ。ちゃんとわかっているジャン任天堂。と思ったら既にソールドアウトでした・・・。次回の再販を待つしかない。当然、ここにも転売屋の魔の手が及んでいるんでしょうが・・・。

さて動画ですが、「共謀罪法案」が衆院委で可決したとのことでなにより。でも、韓国人が謎の反発を示しており、そんな韓国人の声を紹介しています。まぁ、韓国人が反発しているということは日本にとって「いい法案」なんでしょう。彼らはリトマス試験紙のようなものであり、彼らが望むのは、日本の弱体化や国力の衰退が定石ですから。「共謀罪法案」に対する反発が韓国で大きければ大きいほど、その法案が日本の国力の向上につながるという話です。

韓国人のコメントを見ると、毎度毎度のことですが認識が出鱈目なのが失笑もの。韓国にも既に共謀罪があるのに、共謀罪=日本の軍国化を連想するなんてまんま日本の左翼の主張と同じなのが笑える。韓国人のコメントに「日本人には政治風刺のブラックコメディ」がないとある。何言っているんだろうと思う。日本のニュースメディアはどう考えても。「政治風刺のブラックコメディ」そのものですよ(苦笑)。


朝から晩までニュースは森友学園やら、自民党議員の失言やら、自民党議員の不倫疑惑やら、ちょっと前には「日本死ね」の匿名ブログで連日報道されていましたね。ニュース番組は政権与党たる自民党のブラックコメディそのまんまなわけです。国際調査で、日本のメディアの自由度が72位と報道されたことがあるけど、韓国地検による産経新聞支局長名誉毀損起訴事件も記憶に新しいし、63位の韓国よりもメディアの自由度が下位に来るのはピンとこない話です。日本の場合、政府の汚点を拡大して誹謗中傷し、ねつ造する自由度で言うなら間違いなく世界一でしょうな。

韓国人にとっては日本の言論はかなり抑圧されているそうなんだけど、まぁ確かに抑圧されていますね。でも、韓国人が思っているのとは全く別の意味で抑圧されているんですよね。捻じ曲げられた反政府系の報道ばかりが横行する。真実をなかなか言えない。という意味で抑圧されている。そういった意味でメディアの自由がないと言えばないですね。



国連加盟193か国のうち182か国が締結している「国際組織犯罪防止条約」に加盟していない日本。先進国では日本だけだったのだが、共謀罪の成立でやっと加盟への道ができた。法案の内容は、組織的犯罪に対抗する。何故、こんな当たり前のことがこの国では大問題になるのか理解に苦しむ。

国防もそうだけど、日本には、普通の国になることにアレルギーを起こす人たちが多すぎる。共謀罪もメディアが強行採決とか言って報道している時点でこの国も前途多難だと思いますよ。民主政治で正当な手続きを得た法案なんだから。強行採決なんて言い方は左派メディアの歪なイメージ操作そのまんま。完全なプロバガンダそのものですよ。独裁国家じゃあるまいし、これの何処が強行採決なんだか?





こういう時はKAZUYAですね。バッサリと共謀罪を切っていて実に分かりやすい。



【海外の反応】【共謀罪】安倍首相「法案を整備出来なければ東京五輪はできない」

一般人は何も困らない。以上。



左翼オールスターズの集合。にしても、小林よしのりが名を連ねているのに笑った。この人行くとこまで行ったという感じ。昔はよかったんだけどなぁ・・・。どうしてこうなっちゃったんだ。アメポチとかネトウヨとか、安倍信者といった架空の敵と戦い始めてからこうなってしまったんだろうか? よく言われるパチンコはおそらく関係ない。この人ってばターゲット(興味の対象)が目まぐるしくコロコロ変わるので、10年ほど前に出たCR機種に未練がましく拘り続ける人物じゃないです。

たぶん小林よしのりは巷の陰謀論信者よろしくカルト的な反安倍病をこじらせて、安倍さんが憎くてたまらないんでしょうな。でもって、安倍さんのやる事なす事、何でも反対しているというのが真相だと思います。小林よしのりの存在は、すっかりリトマス試験紙になってしまいましたね。彼の反対することは某国人が反対すること並みに日本にとって「良いこと」だとわかります。



DHCテレビ公式チャンネルより。共謀罪について論じています。



青山繁晴氏が共謀罪の本質を解説。

posted by クールジャポン at 18:00| 韓国の日本ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする