2017年01月23日

【海外の反応】予約不能に!アパホテルの客室設置書籍に中国からの批判が殺到!アパの冷静な対応に称賛!「真っ向から立ち向かう姿がカッコいいよな」



ビジネスホテルに宿泊するとたまにデスクの引き出しの中に原始仏教経典とか新約聖書が入っている場合があるんだけど、アパホテルに宿泊するとデスクの引き出しの中に保守系の書籍が置いてあります。アパの女社長を数万倍美化した漫画も必ずと言っていいほど置かれていますね(笑)。昔からそうなのですが、比較的安いホテルだから中国人も今まで大勢利用してきたはずなのに、なんで今更中国人が騒ぎ出したのかよくわからない。

反日のネタ探しで、中国共産党が見つけて、日中のメディア総動員してやり玉に揚げようと思いついたんでしょうかね?まぁそこはアパ。筋金入りの保守が経営陣にいるから揺るぎもしない(笑)。何の効果もないと見れば自然に問題にすることもなくなるでしょう。それにしても、日本のメディアの取り上げ方に問題がある。ニュースを見ると、アパが悪いことをしたような報道をしていて、営業妨害もいいところ。でも某国人の宿泊客が減ると逆に日本人客が増えることになるからいい宣伝になるかも(笑)。

ここは日本なんだから、日本国内のホテルとか個人がどのような思考を持とうが中国人にとやかく言われる筋合いではないですよね。というわけで、アパホテルを応援したくなりました。安いし、部屋が綺麗だし。機会を見つけて宿泊していこうっと。

さて動画ですが、アパホテルの公式ページがサイバー攻撃受けたとのこと。今では復活しているけど。まぁ、アパホテルのホームページがアクセス不能になっても、代理店の予約サービスは生きているわけで、それほどの被害はないと思いますね。

そうそう。世の中には代理店手数料を考えて、公式ページの方が安いと思い込んでいる人多いのですが、確かにそういう場合もあるけど違うと思いますよ。あるテレビ番組でこういうのがありました。ホテルの専門家が宿泊の裏技とか言って、代理店経由でホテルを予約すると、ホテルは代理店に手数料を支払う関係上、その分価格に反映されているために割高になっている。それゆえに公式ページで予約するのが安いし、賢いとか言っていた。

違いますよ。・・・出演していた人が本当にホテルの専門家なのか疑問に思いましたね。

基本的に公式ホームページまで来る人は閉ざされた客なんです。

そのまま予約する可能性の高い客なので、価格面で優遇したり営業努力をする必要はあまりないわけです。逆にじゃらんや楽天トラベルなどの代理店サイトの場合、他のホテルと価格競争しないといけない。ちなみに公式ページで最低価格保証と銘打っていたとしても、それを闇雲に信じるのは危険ですね・・・。最低価格保証というのも曲者で、公式サイトの価格と代理店経由の価格との比較をさせないための巧妙な催眠術みたいなもの。代理店経由の場合、その代理店特有の特別キャンペーンとか、ポイント、クーポン券とかもありますし。私が知る限り、公式ページで予約するよりも代理店経由で予約する方がお得で、宿泊価格が安いホテルが多いです。



韓国にも飛び火したアパホテル会長本。



渦中のアパホテルに『中国人記者が多数潜入する』凄まじい営業妨害事案が発生。思わぬ利益を日本が受ける可能性も。



アパホテルに『中国が何の痛痒も与えられなかった』と関係者が暴露した模様。悪影響は皆無と言っていい。

アパホテルを利用している人たちは、このホテルはそういうものだととっくに認識していて、それでも急拡大している大人気ホテルなわけだから、悪影響よりも応援の声の方が大きいでしょうな。アパにとってはわざわざ「宣伝してくれてありがとう!」という状態でしょう。




【海外の反応】アパホテル客室設置本の内容に外国人が興味津々!→海外「詳しく調べてたら、 このストーリーに疑問が出てきた。」



アパホテル、中国韓国以外の国から予約殺到で完全勝利 中国「アパホテルは利用しない」⇒世界各国「中国人がいないなら絶対に利用する!」

一連の騒動の結果、アパホテルの高級イメージが増す結果になったりして(笑)。



〈中国崩壊2017年1月20日〉アパ問題を糾弾した中国人記者が『日本人に論破されて』激怒した模様。民間という概念を理解できず。

posted by クールジャポン at 18:02| クールジャパンニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする