2016年12月26日

日本映画「君の名は。」が中国映画界に与えた甚大な打撃を検証!純日本産の映画製作からみた日中の差は、技術ではなく○〇だった・・



任天堂のスマホアプリゲーム「スーパーマリオラン」が発売されて賛否両論分かれています。私もさっそくダウンロードしたのですが、無料プレイだとあっという間に終わってしまうし、強制スクロールがうざくて、スーパーマリオのアクションゲームとしての良さを打ち消しているんじゃないかと正直ガッカリしましたね。

スマホだから入力に難がある。だから、ジャンプ機能だけでアクションゲームとしての完成度を高めようと思ったのでしょうが、マリオのアクションはジャンプした際の空中での微妙な方向転換が重要なキモになっているわけだし、2種類のジャンプだけじゃアクションの奥深さを感じさせない。タイミングを計ってボタンを押すのなら太鼓の達人と同じ。リズムアクションゲームと言い換えてもいいぐらい。マリオが敵を自動的によけるというのも不自然極まりない・・・。

やはり任天堂が独自のスマホ用十字コントローラーを開発して発売すべきだったと思います。すでにAndloidスマホ用コントローラー『スマコン/SMACON』というサンプルもあるわけだし、コントローラーに拘るはずの任天堂がスマホの入力制約を受け入れ甘んじるというのが理解に苦しみますね。やはりマリオはもちろん、ゼルダとかスマッシュブラザーズなど任天堂のキラータイトルには、スマホの入力デバイスの問題をクリアすべきで、避けて通っては駄目だと思いますよ。ゲームウォッチのドンキーコング・・・DS・・・3DS・・・。スマホとコントローラーをコンパクトに合体させるノウハウは任天堂が持っているはず。多分、任天堂のことだからこっそり開発中かもしれない。

さて、動画ですが。「君の名は。」が中国で異例のヒットだそうです。私としては、過去と未来に行っていたのにカレンダーやテレビのニュースで分かるような時系列も2人の間で認知されてなかったとか、消化されていない矛盾が少なからずあるため、ストーリーが雑な印象を持ちます。映像と音楽は文句なしに素晴らしいのですが、欠点もある。新海誠氏(以下敬称略)は実力以上に評価されているんじゃないかと思います。

「君の名は。」で新海誠は監督としての不動の地位を築いたので、今後宮崎駿のスタジオジブリ作品並みの集客を維持するでしょうね。さらに、この新海誠が監督する映像美に久石譲の音楽が加われば何も恐れることはない。いつもいつもズルいと思っているのですが、北野武の映画って久石譲の音楽がなければ今ほど評価されていなかったでしょうね。北野武はそこんとこ敏感に感じ取って、Dolls(2002年)以降の作品は音楽から久石譲を外しています。結果、彼の映画監督としての勢いが落ちたし、リリースも減少した。外さない方が正解でしたよ。監督というのは音楽を含めての監督なんだから、久石譲が評価されているとしても素直に喜ぶべきでした。


もちろん、宮崎駿作品の評価も久石譲の音楽があったればこそなのはいうまでもないです。優れた者に敬意を払う。難しい性格の宮崎監督ですが、最後まで久石譲を手放さなかった。ここが彼の優れた点だと思いますよ。多分、自分の力の限界を認識していた。北野武ほど己を過信してなかったんじゃないかと思いますね。

実際、『君の名は。』は作画担当にジブリ経験者が多い作品。キャラクターの動きやカット割りはスタジオジブリ作品と言っていいほど。新海誠は久石譲をはじめとして、スタジオジブリのエッセンスを貪欲なぐらいにどんどん吸収していくべきだと思いますね。新海誠は宮崎駿と同じ土壌で戦っても勝ち目がないとかインタビューで載せていますが、もうすでに同じ土俵ですよ。『君の名は。』のヒットはスタジオジブリの色が強いキャラクターと動画だから成功したようなもので、「君の名は。」は宮崎駿と同じ土壌で戦ったから大ヒットした作品です。ならば、とことん同じ土俵で戦うのがベストだと思うんですよね。宮崎駿が最後まで離さなかった久石譲と合流すべきかと。

個人的に新海誠の作品は、宮崎駿が監督した往年の天空の城ラピュタまでのスタジオジブリ作品には及ばないけど、それ以後の宮崎駿氏の晩年の映画にはクオリティー的に勝っていると思いますよ。

とにかく、引退直前の宮崎駿は映画の製作期間長すぎた。老化が原因でしょうが、おそらく引退を決断した理由もこれでしょう。クリエイターの中には黒澤明のように老化が原因で、作品のクオリティーが落ちるタイプとそうでないタイプがいるんですよ。93歳で他界するまで連載をかかえていた水木しげるは後者の典型。

ぶっちゃけ宮崎駿が時間をかけようが、監修だけに徹しようが現場でガンガン映画を作っていれば、収入も安定してジブリ制作部が解散することもなかった。監督が妙に自意識過剰で我が強いために自滅していったスタジオジブリと違って、新海誠は自然体というか、変な我の強さがないのが心強い。今頃宮崎駿は新海誠の大ヒットに嫉妬して映画を作りたくって後悔しまくりだと思うけど・・・。わざわざ大勢の人を招いて、大勢の社員を養っていかなくてはいけない身にも関わらず監督を辞めるなんて馬鹿な宣言。やらなきゃよかったのにと同情を禁じ得ませんな。





「君の名は。」中国で評価絶大 歴代最高記録にハリポタ・スターウォーズも仰天【海外の反応 すごいぞニッポン】




「君の名は。」興行収入 海外イギリス&アイルランドで記録達成に海外仰天「どこも売り切れ!」【海外の反応 すごいぞニッポン】



5つ星!『君の名は。』を英メディアが大絶賛。



「君の名は。」の海外人気に『韓国が”凄まじい無様発言”』を連発して恥をさらすwww 本来なら韓国の利益になるはずニダ。

時期的に日韓で明暗分かれた形になりましたな。韓国がどうであろうが、「君の名は。」が中国でヒットしていたと思うんだけど。いつもながら僻みが凄いですな。中国が韓国文化を規制したのは、韓国の文化を規制することが韓国人への大ダメージになることを中国人が知っているからですよ。足もと見透かされているんです。

日本政府も韓国政府の日本に対する人種差別ともいえるような文化規制に対して、逆に韓国文化の規制で対処すりゃいいのにと思うんだけど、政治家にその発想が全くないのが危機意識のない日本と言えば日本なんだけどね。



韓国人「日本映画“君の名は。”韓国で公開決定!公開は2017年1月!」→「遅すぎ(泣)」「日本に行って観なくちゃ・・・」 【韓国の反応】




【海外の反応】 『君の名は。』 予想を超えた大ヒットに海外も興奮!








RADWIMPS / 前前前世 (English Cover)。



【海外の反応】ロンドンの地下鉄で『君の名は。』を見つけた!「めっっっっちゃ嫉妬してる。なんでスウェーデンで上映されないんだ。いいね。劣化ダビングが発売される前に大画面で上映されることを祈ってる。」



【海外の反応】日本の長編アニメ「君の名は。」が、ついにアカデミー賞候補に選ばれたぞ!
posted by クールジャポン at 18:00| 中国の日本ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする