2016年09月07日

【大激怒】高畑裕太と高畑淳子に対する 海外の反応 世界中に波紋広がりとんでもないことに




日本のメディアっていつもそうなのですが、有名人が不祥事を起こしたらそればっかり報道して、昼時にチャンネルをひねると(死語)一時期どの番組も高畑裕太の顔が映っていて、不快なのでいい加減にしてほしかった。ベッキー不倫もそうだったし、高知東生の逮捕もそう。何処も似たような内容で、どうでもいい情報ばかり、情報統制がされているんじゃないかと勘繰りたくなります。こんだけ報道されているんだから、子供と一緒にテレビ見ている親からしてみれば子供に「強姦って何?」と高畑裕太の報道の度に聞かれて、ものすごく気まずい雰囲気になっているでしょうな・・・。

高畑裕太に関しては、どうも報道されるごとに写真が違っているので、顔の印象がぼやけているんですが、どうやら整形しているみたいですな。まぁそれはいいとして、高畑淳子氏の会見に対しては賛否両論出ているようで。ホテルの従業員を特定して、「歯ブラシを持ってこい」と言う経緯から計画的犯行が見えてくるのでこれ、最後の最後まで行ってますね・・・。この事を考えると、高畑淳子氏の会見は生ぬるいとしか言いようがないです。彼女と息子の保身ばかりが目立って、被害を受けた女性ならびに、それを見ている視聴者への配慮が全く感じられない。

といいますか、社会的影響を考えて、この記者会見では息子に激怒して思いっきり突き放すべきだった。しかしながら、この記者会見を見たら、「強姦犯してもこの程度なんだ。親にも受け入れられるし、大したことないじゃん・・・。」と勘違いする人たちが出てきてしまう。この世間への悪影響が一番の問題ですね。もちろん被害者の女性への配慮の無さも問題ですが。この内容なら、記者会見など最初から開かない方が正解ですよ。

この記者会見では、息子の犯した犯罪をいかにソフトなイメージにするかという高畑淳子氏の戦略を垣間見ることができるけど、高畑裕太の本当の姿を伝えているとは到底思えないんですよね。本人が泣き崩れていたとか。深く反省していたとかに少々疑問を感じるんですよ。パトカーで護送される際の彼の表情ならびに、伝聞で聴く彼の日常的な危うさや常識の無さを鑑みるに、もしかしたら彼自身がまんま犯罪者そのものだったり、なんらかの精神障害を患っている可能性を感じます。発達障害ともいわれていますね。世の中には常識が通じない人間も一定数いて当然のように生活しているから、彼がそうとしても全然驚かないです。

まさか芸能界に復帰ということはありえないけど、顔も名前も日本中に知れ渡ったし、芸能界しか彼の活動の場がないから復帰の可能性が0ではないです。なんというか、後先考えない一瞬の判断ミスが、一生をかけて贖わなければならないという典型みたいなエピソードですな。感情を抑えられなければ、アニメ「銀魂」の長谷川さんみたいに、後悔の一生を送ることになるんでしょうな。栄光と称賛だらけの日常のすぐそばに人生の深淵がポッカリ穴を開けている。世の中って気を抜けないですな。




被害者の気持ちが無視されているというのは同感。高畑裕太と高畑淳子を興味本位で取り上げて視聴率を稼ぐというメディアの意向が強く感じられますな。



韓国人の反応 日本の二世タレント【高畑裕太】が逮捕される!衝撃!ビジネスホテルの女性従業員を暴行



【衝撃】高畑裕太の余罪、ついに出てきた。相手は・・・。

まぁ週刊誌の記事なので冗談半分に捉えたほうがいいです。



謎はいくつかありますね。でも、本人が認めている時点で多かれ少なかれ、事件はあったんだと推測しますよ。

posted by クールジャポン at 18:00| クールジャパンニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする