2015年09月08日

巨漢アメリカ人のダイエット成功方法は日本の食事力だった!





やっぱり好物のカロリーが体形に影響を及ぼしますよね。アメリカ人のダイエット成功の裏に湯豆腐ですか・・・。豆腐がダイエットに最適なのを裏付けるエピソードです。


日本食はヘルシーだという世界のイメージがありますが、ラーメンを筆頭にかつ丼やらてんぷら、串カツなど、カロリーが高い料理もあり、料理の選択を間違えればデブ一直線なんですよね。

まぁ、日本の場合、料理のメニューにはカロリー表示がなされている場合が多いので、カロリー計算がしやすい。ファミレスでもコンビニでもカロリー摂取に注意すればそんなに太ることはないんですよね。とはいえ、カロリー表示も店側が仕掛けた罠みたいなもので、カロリーが低ければ低いほど値段が高い傾向にあります。原価安いのでもカロリーが低いと強気で値段を上げる。特にコンビニで売られている野菜をくるんだトルティーヤ。原価はかなり安いはずなんだけど、400円近くもの値段がするのはやはりカロリーが低いからでしょうな。

まぁカロリーを減らせば痩せるのはわかっているんだから、
自分の身長に合わせた平均的な1日の摂取カロリーを計算して、カロリーを抑えればなんとかなる。

理屈はわかっても難しい・・・。私は酒と間食が響いてなかなかダイエットに成功しないのですが、酒はできるだけカロリーを抑えたビール、間食は豆腐に置き換えてダイエットに挑戦しています。豆腐ダイエットと言うのは元モーニング娘。の辻希美が痩せたダイエットで、お腹がすいたら豆腐を食べるというもの。これ、腹持ちが良く安く出来るのでなかなかでおすすめです。

豆腐なんて業務スーパーに行けば一丁28円で売っていますしね。わざわざ、ダイエットサプリに数千円を払うのはもったいないです。ダイエットサプリは、消費者心理に付け込んで原価は安いのに、高くぼったくっている気がしてならない。

とはいえ、ダイエットサプリは利用しています。ダイソーの100円サプリだけど。巷のダイエットサプリは高すぎる。効果は?だけど、気休め的にあれで十分だと思います。






【海外の反応】外国人による日本でのダイエット記




「日本はこんなすごい食べ物を開発したのか」日本で昔からある食べ物が外国人からダイエット食品として大絶賛



『しらたき編』外国人の評価 日本食 海外の反応 日本製 外国で人気


確かに考えようによっては凄いダイエット食ですね。こんにゃくパスタ、こんにゃくラーメンなどバラエティーもあるし、何よりカロリーが低い。豆腐とこんにゃくはダイエット食として、世界に大々的に売り出すべきだと思います。

posted by クールジャポン at 18:12| アメリカの日本ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする