2015年06月09日

安倍総理が台湾人にドッキリを仕掛ける【海外の反応シリーズ】




これ知らなかったのですが、安倍晋三首相は4月26日、千葉市の幕張メッセで開かれたインターネットサイト「ニコニコ動画」のイベントに参加。会場内の台湾ブースに立ち寄り、「台湾は日本の大切な友人です」と台湾会場の参加者にネット中継で呼び掛けたとのこと。

なんだかんだ言っても「ニコニコ動画」のイベントに参加するなんて、安倍首相はお茶目ですな。そっくりさんかな?とも思ったけど、隣に小池百合子がいるし本物間違いないでしょう。台湾では最近、中国派が幅を利かせてきている状態なので、こういう外交努力は評価に値すると思います。


基本的に安倍政権は、対立の関係にある国家に対し、どちらに付くかの白黒ハッキリつける傾向があるようで、中国VS台湾では親台湾。ユダヤ・イスラエルVSパレスチナでは親パレスチナ。メディアでは全く報道されてませんが、安倍政権は「パレスチナ国家建設を支持し,イスラエルにユダヤ人の入植停止を促す」と表明しています。この非難声明ならびに、パレスチナに世界最大級の援助金を出していることからもわかるように安倍政権は完全に親パレスチナ。ユダヤ陰謀論の中には安倍がユダヤの犬というのもあるようですが・・・。

で、最近驚いたのですが、ロシアVSウクライナの抗争では反ロシアで歩をあわせる西側に反して、安倍首相はプーチンの来日を熱望していた。どちらかといえば、ロシア側に付いている印象だった安倍首相なんですが、開催されたG7でウクライナ支援の表明をし、ウクライナへ1500億円規模の経済支援を約束。

この八方美人な行動は今までの安倍首相からは理解に苦しむ所。現在のウクライナ政府はネオナチス系の反乱軍が中心なわけで、正統性はない。アメリカに配慮しているにしても、正直言って1500億円規模の経済支援はやり過ぎ。何か裏がある気がするんですが、情報不足なので言及を控えます。






【日台友好】 安倍総理の米議会演説に台湾国民、メディアが大感動。「安倍総理が米議会演説で台湾を国として認めてくれたぞ!」台湾ツイッターがお祭り状態!



中国が安倍総理に焦るww反日中国と親日台湾「馬英九」政権の関係を青山繁晴が暴露

青山繁晴氏の主張は単純明快でわかりやすい。中国に対し強気の安倍首相。中国は痺れをきらし台湾の「馬英九」政権を駒にして安倍政権に揺さぶりをかけて来た。その理由は、日本が普通の主権国家になることを中韓が恐れているからだ。なるほど。普通の軍隊を持ったり、普通の自己主張をする国家になっては中国、韓国にとっては困る。だから、必死になって安倍政権を潰そうとしている。なら、安倍政権を応援するしかないですね。

中韓はもとより、国内にも9条信者たちがいるし、メディアは反日左翼の巣窟。日本が戦後レジームを脱却し、普通の国家になるためにはどれだけの障害があるんだか・・・。既存の政治家にとっては、戦後レジームは、誰も乗り越えられない壁でしょう。ですが、この壁は戦後GHQが日本統治の際に、日本人を罪悪感で縛り付けるために施した自虐の呪縛。この呪縛を解き解き普通の国になることは、日本にとって必要な通過儀礼なのは言うまでもないこと。日本の将来を考えるに絶対に乗り越えてもらわなければならない。

のん気な事は言ってられない。現在の憲法改正のチャンスを逃すと今後数百年に渡って中国、韓国の自虐史観に日本人は苦しめられる可能性が高い。それどころか中韓の反日教育が一層強化され、日本の戦争犯罪が捏造され、日本人=戦争犯罪者として世界に宣伝認知される危険が高い。もう既にその最悪な兆候がでている。従軍慰安婦強制少女の像を世界で建設しようと韓国政府は躍起になってます。

その昔、橋下氏に少し期待したのですが、全くの期待はずれでした。私は、戦後レジームを乗り越えることができる唯一の可能性を安倍氏に見出したからこそ、安倍政権を支持しているんですよね。


posted by クールジャポン at 08:00| 台湾の日本ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする