2013年07月28日

慰安婦は売春婦!証拠はこれだとテキサス親父がキレた!




従軍慰安婦が問題になったのは、戦後40年後。それまで、問題の「も」の字にもならなかったのに突然降って沸いたように問題になった。問題が時空を超えてワープする事などありえないんだけど、そういうオカルトが問題となっている現実があります。問題にしたのは売国新聞の代名詞である朝日新聞。朝日の反日キャンペーンって定期的に開催されていたんだけど、従軍慰安婦もその1つですね。数打てば当たるという戦法で朝日は日本を貶めるためのプロバガンダをいくつも繰り広げてきたんだけど・・・。

従軍慰安婦は確かにいた。それは、何処の国の軍隊にもいる売春婦。でも、日本の場合その売春婦が強制だったという事で韓国が世界に向けて日本バッシングを繰り広げている。韓国政府が在米ロビイストなどを動員して、日本をおとしめる世論工作を展開している。

果たして強制はあったのか?

あったという証拠が全くなく、逆に日本軍が朝鮮人業者による強制連行まがいの事を禁止する命令を出している事から、日本は、慰安婦を強制連行をしていたのではなく、むしろ強制連行を取り締まっていた。朝鮮人業者たちが行った慰安婦の強制連行から朝鮮人の女性たちを守っていた。という皮肉な歴史的事実があるわけです。

従軍慰安婦の強制連行がもしも本当にあったとしたら、終戦後のアメリカが放っておくわけがない。テキサス親父の指摘は的を得ています。確かに、アメリカは戦争のジャスティスを肯定する為なら、なんでもやる国ですよ。戦後、日本は南京虐殺の汚名を着せられたし、疑惑レベルだけど911も怪しいものですよ。

終戦後にアメリカが認識すらしていなかった、「従軍慰安婦の強制連行は嘘」なんです。この嘘で日本を落としいれようと画策している国がある。言うまでもなく韓国です。

韓国の日本大使館前に、売春婦少女の銅像を建てられたり(日本人たちは朝鮮人の少女たちを拉致して、強姦したと言いたい)、同様にアメリカ各地に売春婦の銅像を建てたり、本当に、狂気の沙汰としか言い様がない。所詮は嘘なんですよ。嘘の濡れ衣着せられているんだから、日本人も韓国人にブチキレても可笑しくはないんですがね。

やはり、朝日新聞にしても、日教組にしても、日本は左翼勢力が強すぎる。彼らが日本国内にはびこって、国益や愛国の精神を潰そうとしているから、歴史的虚妄に抵抗するという運動がいつまで経っても日本で大きくならない。従軍慰安婦の強制連行を描いた、「パッチギ」という映画に、文部省から3000万円も補助金が出ている事からもわかるように、やはり日本の政治には、自国を陥れることを是とする反日左翼たちが大きく侵食している。全く愚かな話です。

でも、最近救いが見えてきました。
安倍首相や現政権は保守的で、教育改革も行う予定ですよね。そこにかなり期待しています。日本に働いた自浄作用かも知れないですね。この保守反動は、売国民主に、いったんは政権を握らせて良かったと思える点です。

過去記事:
米歴史家が慰安婦性奴隷説の嘘を告発「これは歴史に対する冒涜です!」
『危機に瀕する日本』日韓紛争概説 第2巻: セックスと嘘と従軍慰安婦



安倍総理 従軍慰安婦を否定 歴史家が研究を 辻本議員論破



【従軍慰安婦】97歳男性から安倍総理への手紙【韓国】



韓国歴史 その一 (7分で分る韓国)





日本維新の会の中山成彬氏が 朝日新聞の捏造した「従軍慰安婦問題」について指摘



TheCorubu
こういう証言者があまり出てこないのは、真実を語るとバッシング-の対象になる現実があるということか?
日本てそんな共産国家みたいな国なのか?
自由といいながら、変な国日本だね

ponyo881
>こういう証言者があまり出てこないのは
・マスコミの上層部が朝鮮半島の●●から買収されているから。
・日本が悪いと思い込ませる教育をした場合の未来を国連の常任理-事国が人体実験中だから。
※ ウォーギルトインフォメーションプログラムを調べるとすぐに全て-の疑問が氷解しますよ。
※ 戦争=悪、 平和=正義って思い込んでいません?これが左翼教育の賜物です。
南朝鮮も北朝鮮も、このまま行けば、3年以内に国家破綻しますよ-。
また、自民党の左派とか民主党とか社民党みたいな基地外政党が与-党にならない限りは。


------------------------------------------------------------------------------------------

この動画って従軍慰安婦の動画関連で、何度も何度も取り上げているんだけど、日本には、日本人を故意に落としいれている人たち、勢力がいるという事実を突きつけられますね。ある意味、リストカット症候群なんだろうけど(苦笑)、他人を自らの病の世界に引きずり込もうとするのを黙って見ているわけにはいかない気がします。

自虐的な反日報道の影には決まって、左翼や外国人左翼がいるんだけど、某新聞の購読者なら購読を断るとか、某テレビ局に金を払っている人なら、それを辞めるとか。新聞やテレビの「広告主」に抗議するとか。病気を放っておくというのは病気が蔓延していくのを援助しているようなものですよ。

やはり、戦後にGHQが仕掛けたウォーギルトインフォメーションプログラムの呪いは根が深いですね。日本の病理の原因はそこにあるのだから、ウォーギルトインフォメーションプログラムで検索をかける事をおススメします。
posted by クールジャポン at 23:25| アメリカの日本ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする