2011年05月17日

ちょっと前の日本人が見せたプライド〜海外の反応〜



転載です。
日本人の誇りは何所へいってしまったのでしょうか?
喪失した日本人らしさを取り戻すには、日本人であるという自覚が必要だと思います。



評価の高いコメント
私は自虐史観にそまった歴史教育を受け、ひたすらに日本は軍国主-義で他国を侵略し虐殺し非人道的なことだけをしたんだと思ってい-ました。有りもしない南京大虐殺も教科書で習い事実だと思ってま-した。情けないです。

西欧列強の植民地支配をのがれ、今こうして平和な日本で暮らせる-ことを戦争で日本の為に戦ってくれた当時の人々に感謝します。






日本に生まれたことを本当に誇りに思う。

どんな時も

日本人として誇り高く生きること。

精一杯生きること。

自分の信念を曲げないこと。

どんな困難にも立ち向かい、負けないこと。

そして、どんな相手にも思いやりを持ち、尊敬の念を持って接する-こと。

嘘をつかなず、間違ったら素直に謝ること。

自分が生きる上で大切にしていることです。



>日本人の誇りは何所へいってしまったのでしょうか?

確かに、今の日本人は誇りを損失した状態ですね。やはり、今一度失った誇りを取り戻さなければいけないと思いますよ。

日本人と言うことに誇りを持たなければならない。そう言うと、右翼とか拒否反応が出てくる人もいるのですが、単なるレッテル張りです。そう思うのは洗脳でしょう(笑)。国を愛する=右翼=怖い。悪。そう、日本人はインプットされているわけですよ。日教組とメディアがそう洗脳して来たわけです。

私は、右翼でも左翼でもなんでもないんですがね。どうでもいい話です。むしろ根本は左翼(笑)。今の時代には、共産主義は邪悪そのものですが、遺伝子工学が発達し、能力や体力、容姿などを完璧に設計できる未来が訪れたら、共産主義はむしろ理想だと思ってますよ。今の共産主義が不完全なのは、全く能力の異なる人たちを平等に扱う事にあります。

平等を進めれば進めるほど、能力の高い人には、不平等となる矛盾を抱えています。能力のある人のやる気を削ぎ、能力のない人のやる気をさらに削ぐ。能力のない権力者の世襲が続き、社会が次第に腐敗していく・・・。

人材を、適材適所に配置できるのなら、高いポテンシャルの平等社会が生じるわけですが、今の人類では絶対に不可能です。だから、共産主義自体使い物にならないと思っているわけです。実験した全ての国で失敗しているのが、その証左です。


さて、昔の日本人=悪。そう簡単に決めつけていいのでしょうか?

今の日本人ってどうでしょう。日本人のために危険を顧みず、飛行機を飛ばしてくれたトルコ政府への恩を踏みにじったり。石原知事による東京の風俗撤廃が遠因の中高生のデリヘル売春事件が発生したり。日教組の反日教育にやられて、土下座外交で周辺国から金をまき上げられる奴隷根性の日本。GDPが日本を上回る中国にODAの援助をする間抜けさ。さらには、韓国人に簡単にメディアを支配され、剣道とか茶道とか各種の文化を韓国起源と略奪される始末・・・。


やはり、日本人は謙虚になって昔の日本人の誇りを回復するべきだと思いますよ。
posted by クールジャポン at 07:54| 外国人から見た日本の文化・歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする