2010年07月20日

アニソンのカリスマ水木一郎は世界で人気!



水木一郎って、Wikiペディアでもっとも人気の日本人ワードだそうで、まぁ、ア二ソンが流行しているヨーロッパの支持が強いです。

日本語で歌ってくださいとリクエストされる水木一郎。そういや、モーニング娘。って、アジアでは北京語とか、その土地の言葉で歌を歌ったりするんですが、ヨーロッパでは、そういう迎合はないですね。


ヨーロッパでは日本語の歌自体に重きを置かれているんでしょう。





水木一郎といえば、これが一番好きですね。夕焼けから夜に変わる瞬間に、かすかに感じる希望をイメージさせるんですよ。暗闇の中でも光り輝いていける期待感みたいな。。。。
posted by クールジャポン at 21:21| Comment(0) | ヨーロッパの日本ブーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: